2022.01.24

【第1報】有隣病院職員の新型コロナウイルス感染について

2022年 1月21日(金)に、有隣病院の職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

 

当該職員と接触のあった全ての入院患者様及び職員に対して、同日以降PCR検査を実施したところ、1名の入院患者様が新型コロナウイルス陽性の結果でした。よって、院内では計2名の感染を確認しております。

 

当院では直ちに陽性となった入院患者様を隔離すると共に、最大限の感染拡大防止のための対策を施しております。今後は、保健所とも緊密な連絡をとりながら対応にあたってまいります。

 

現在のところ、他の入院患者様あるいはその他の職員に新型コロナウイルス感染が疑われる兆候はありませんが、一定時間を置いて再度のPCR検査を行う等の計画を遂行して、引き続き健康状態の把握に努めてまいります。

 

以  上