新着情報

新着情報

2023.1.31薬剤師・医療事務職員の募集について

薬剤師・医療事務職員の募集を掲載いたしました。

→詳しくは、薬剤師の募集はこちら医療事務職員の募集はこちらをクリックしてPDF文書をご参照ください。

 


2023.1.23発熱外来について

当院では、2023(令和5)年1月24日(火曜日)より当面の間、発熱外来を中止することといたします。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2023.1.16発熱外来の一時休診について

以下に掲げる日時において、発熱外来を一時休診とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 令和5年1月18日(水)終日

 令和5年1月19日(木)午後(受付11:30~16:30)

 

発熱外来の受診を希望される方は、「東京都発熱相談センター」にご相談願います。

 

東京都発熱相談センター(看護師、保健師が対応)

●電話番号1:03-5320-4551

●電話番号2:03-5320-4411

●電話番号3:03-6258-5780

●電話番号4:03-5320-4592

●受付時間:24時間、土日・祝日を含む毎日

 

東京都発熱相談センター 医療機関案内専用ダイヤル

●電話番号1:03-5320-4327

●電話番号2:03-5320-5971

●電話番号3:03-5320-7030

●受付時間:24時間、土日・祝日を含む毎日

 

 


2022.12.21内科休診のお知らせ

都合により、当分の間、金曜日午後の工藤院長の診療を休診いたします。


2022.12.9【第2報】有隣病院における新型コロナウイルス感染について(収束のお知らせ)

 11月25日(金)の【第1報】で、当院の3つの病棟で合わせて16名の入院患者の皆様が新型コロナウイルスPCR検査で陽性が判明したとの報告をいたしましたが、その続報です。

 

 その後、世田谷保健所からの指導を受けながら陽性となられた患者の皆様への加療を行いつつ、感染拡大防止対策に努めておりました。院内では投与可能な方には抗ウイルス薬の服用を、服薬が困難な方には点滴による抗ウイルス薬の投与を行うなど、できる限りの治療を行いました。また、中には新型コロナウイルス感染症治療病院に転院していただき、加療を受けられた患者さんもいらっしゃいます。

 陽性が判明した直後から、陽性となられた患者の皆様が在院される病棟では感染拡大を防止すべく懸命に対応を行い、まず 11月26日(土)に回復期リハビリテーション機能のC3病棟で在棟患者の皆様全員のPCR検査の実施による陰性を確認しました。一方のB棟ではやや回復が遅れておりましたが、12月5日(月)に一般病棟のB2病棟で同様に陰性を確認、そして12月8日(木)に残るB1病棟でも同じく陰性を確認できました。これで、各病棟でそれぞれ別の要因で発生したこの度の感染において、陽性が判明した全員の方が陰性化されました。

以降、同病棟内の他の入院患者様や職員から新たな感染者や発熱などの症状は見受けられておりません。

 従いまして当院では、感染された方全員が発症から10日間以上、かつ症状軽快から72時間以上を経過しているため、病状の安定と再検PCRの結果確認をもって、各病棟におけるこの度の感染は収束したものと捉えます。

 入院患者の皆様やご家族の皆様、または今後当院に入院を検討、予定されている皆様に多大なるご心配をおかけしましたが、今回も患者様のご協力と各職員の取り組みにより収束に至ることができました。

 未だ全国的に感染者数が増加傾向で安心できない状況ですが、今後も引き続き、感染防止対策を徹底して病院運営を行ってまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。   

 


2022.11.25【第1報】有隣病院における新型コロナウイルス感染について

 2022年11月19日(土)から現在にかけて、当院に入院されている一部の患者さんが新型ウイルスに感染していることが判明いたしました。

 

 当初は11月19日(土)に、B棟1階に入院中の患者さんが抗原検査により陽性が判明、個室に収容するとともに、速やかに抗ウイルス薬の投与を行いました。

 翌日11月20日(日)の夕方に、今度はB棟2階に入院中の患者さん1名が抗原検査で陽性であったため、同様に抗ウイルス薬を投与して経過を観察しました。

 

 週明けより予め洗い出していた職員を含む接触者全員にPCR検査を実施も、更に11月22日(火)にはC棟3階を担当している職員に陽性が判明したことを受けて、接触者全員にPCR検査を実施しており、結果として現在までにB棟1階で6名、B棟2階で7名及びC棟3階で2名の患者の皆様の陽性が判明、特にB棟1、2階の感染状況を受けては集団感染と捉えて対応を続けております。

 

 当院では、陽性となった入院患者の皆様を直ちに隔離するとともに、投与可能な方には抗ウイルス薬を投与、服薬が困難な場合は点滴による抗ウイルス薬の投与も想定して備えております。もちろん、これ以上の感染拡大を抑制するための感染防止対策も当初より実施しており、今後も最大限行います。

 これまでの感染判明時と同様に、保健所とも緊密な連絡をとり、指導も受けながら対応にあたってまいります。

 

 特に、入院患者家族の皆様にはご心配をおかけいたしますが、現在のところ、他の入院患者の皆様に新型コロナウイルス感染が疑われる兆候はありません。一定時間を置いて再度のPCR検査を行う等の計画を遂行して、引き続き感染拡大防止対策及び健康状態の把握に努めてまいります。

 

 


2022.10.31インフルエンザ予防接種予約の対象の拡大について

これまで、インフルエンザ予防接種の予約受付につきましては、当院のかかりつけ患者様に限定して行ってまいりましたが、今後のワクチン供給の目途が立ちましたので、10月31日(月)よりインフルエンザ予防接種を希望される全ての患者様を対象にご予約を承ります。

ご予約は、当院の受付窓口で直接お申し出いただくか、下記の電話番号へのご連絡をお願いいたします。(ご不明な点なども下記の番号で承ります)。

    03-3482-3611 ※音声ガイダンスは、①番を選択

また、当院のインフルエンザ予防接種実施要領につきましては、下記をご参照ください。

 

 

【接種受付時間】

 祝日を除く(月)~(金)受付;8:30~16:30(診察と同じ)

【接種対象の方】

 世田谷区に在住の方及び相互地域(東京23区内、狛江市、調布市、三鷹市)在住の方

【接種費用】

①65歳以上の方または60~65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害により身体障害者手帳1級の方(受付時に身体障害者手帳もご提示ください。)で予防接種票をお持ちの方・・・無料

  →令和4年10月1日から同年12月31日までに65歳の誕生日を迎える方は、誕生日の前日からの公費

       適用となります。

②上記①以外の方・・・4,500円

【その他】

 ※ワクチンの在庫や供給が無くなり次第、終了といたします。

 

以上、よろしくお願い申し上げます。


2022.10.27一般競争入札公告のお知らせ

有隣病院C棟ボイラー設備更新として整備する機器に関する入札公告を掲載いたしました。

→詳しくはこちらをクリックして、PDF文書をご参照ください。


2022.10.19内科休診のお知らせ

都合により、10月21日(金)の工藤院長の診療を休診いたします。


2022.9.28【第3報】有隣病院回復期リハビリテーション病棟における新型コロナウイルス感染者発出について(収束のお知らせ)

 2022年9月20日(火)に、有隣病院の回復期リハビリテーション病棟に入院されている患者さんがその時点で9名、職員が10名、新型コロナウイルスに感染されたとの報告をいたしましたが、その続報です。

 

 その後も医学的管理に基づき、感染防止対策を施しつつ、発熱等の症状が見受けられた全ての患者の皆様にPCR検査や抗原定性検査を実施したところ、9月22日(木)までに新たに4名の患者の皆様と3名の職員が陽性と判明しました。

 第1報、第2報と合わせると計13名の入院患者の皆様(職員が13名)の新型コロナウイルス感染者が確定されました。引き続き世田谷保健所とより綿密な連絡をとり、指導を受けながら対応にあたり、陽性が判明した患者の皆様については、新型コロナウイルス感染症治療病院での加療のため速やかに同保健所へ転院の調整を依頼し、うち11名の入院患者の皆様の転院が完了しております。残る2名の入院患者さんは、抗ウイルス薬の投与も行いながら状態の観察を継続しておりましたが、重症化されておらず、状態は安定されております。

 

 上記で陽性と判定された患者の皆様以外は、PCR検査等を用いた厳密な観察を行い、9月26日(月)時点で5日間、他の入院患者様や職員から新たな感染は見受けられておりません。また、これまで陽性を示していた2名の入院患者の皆様に同26日(月)に再度PCR検査を行い、陰性が確認されました。

 従いまして、当院では、感染された方全員が発症から10日間以上、かつ症状軽快から72時間以上を経過しているため、病状の安定と再検PCRの結果確認をもって、今回の一連の感染は収束したものと判断いたします。

 

 入院患者の皆様やご家族の皆様、または今後当院に入院を検討、予定されている皆様に多大なるご心配をおかけしましたが、患者様のご協力と各職員の取り組みにより収束に至ることができました。今後も引き続き、感染防止対策を徹底して病院運営を行ってまいりますので、引き続きよろしくご理解の程をお願い申し上げます。